自己革新 〜革新する言葉◆自己革新 〜悪魔の章〜

2007年06月27日

自己革新 〜ロハスな方程式の章〜5

こんばんは、カリマスコンサルタントのアキバです。

すみません、カリマスなのですが、今日も借りません。


昨日の〜革新する言葉◆舛隆を最期までお読み頂いた方々、
いつもありがとうございます。

但し、『なんで環境問題と自己革新が関係あるんだ?』っと疑問に思った方や、
『なんで環境問題と自己革新が関係あるんだ!(`へ´)』っと何故かご立腹の方もいらっしゃったかも知れません。


今日はそこからご説明しましょう。


環境問題を解決すると、結果としてみんながハッピーになりますよね。
俗に言う『Win‐Win』の関係です。
人と人も、動物や生物と人も、自然、地球とも『Win‐Win』の関係になります。
ですから、環境問題を改善しようとする行為は、地球全体に対しても、地域社会に対しても、十分に貢献していると言えますね。


社会に貢献しているという事は、

環境問題を改善しようとする行為=存在価値のある行為

であると言えます。


経営理念における社会貢献の方程式の巻でお伝え致しました通り、
お客様はその価値に対して『勝手に』値段を決めます。



ですから、環境問題を改善するために

私ならこんな方法で改善する事ができますよ

私ならこんなに早く改善する事ができますよ

私ならこんなに広い範囲を改善する事ができますよ


と言った付加価値が付く事によって、お客様が買っても良いと思う値段も当然上がります。


さて、問題です。
簡単ですが。。。
お客様は何を基準として値段を決めていますか?





はいっ、正解!

存在価値+本当の付加価値=その必要性を感じた人の値決めの基準

です。


経営理念における社会貢献の方程式の巻をお読み頂いた方々は簡単でしたね。


値決めの基準となっているのは、『 価値 』です。
相手が提供してきた価値自分が感じた価値を比較評価しているのです。


環境問題を取り上げたのは、最低限『 存在価値 』がなければ値段も付かないという事をわかって頂きたかったからです。


『 貢献 』を辞書で調べると、役に立つとか、役に立つように尽力することと書いてあります。


相手に対して役に立つから、存在価値があるのです。


ということは、需要供給曲の法則では『 価格 』とされている部分が、実は『 価値 』とした方が正しいのかも知れないのです。




需要者側の『 価値 』と供給者側の『 価値 』が交わるところが、取引が成立するポイントなのです。



ということは、その取引とは『 価値と価値の交換 』ですね。

価値と価値を交換するために使う道具が、『 お金 』ですね。



お金は価値と価値を交換するための道具です!!

お金は価値と価値を交換するための道具です!!


昔の貝です。
昔の石です。

必要なのは『 価値 』です。


これを供給者側の会社が『 お金 』と読んでしまうのも仕方ないのかも知れません。

お客様が評価した価値に対して頂けるものは『 価格 』です。
その『 価格 』に対して、その会社が売りたい『 価格 』が交わったところが、取引が成立するポイントだからです。

そのため、売れなければ『 売れる仕組み 』『 YESと言わせるテクニック 』に頼りたくなります。

でも、そんな事を売る側が一生懸命勉強している様は、本屋に行けば誰でもわかりますし、ネットでもわかります。


『 価値 』ではなく、テクニックで売ろうとしても、そんなものはすぐに見抜かれてしまう時代になったのです。



但し、売るためのテクニックなんて無いという事ではありませんから、そこだけは間違えないで下さい。



はい! ここまでお読み頂きました皆様には十分に伝わっているものと思いますが、

大切なのは、能動的に提供する『 価値 』です。



自分ではなく、相手に対して提供する事が出来る商品やサービスなどの『 価値 』
自分ではなく、相手に対して提供する事が出来る優しさや思いやりなどの『 価値 』



『 それが大切なんだ! 』+『 ない 』を使わない言葉使い


それだけでも、それだけの事に気づいて頂けただけでも、『 自己革新 』は始まっている筈です。


難しく考える必要はありません。
難しく考えさせているのは、大概、あなたの成長を阻害する外部からの意見や権力です。


山篭りの修行でも、サーフィンやフラダンス、蕎麦打ちでもなんでも結構ですから、


『 本来の自分に戻る 』時間をつくりましょう!!


そして、自分の内側から沸き起こってくる、『 こうしてあげたい!! 』という気持ちを大切にしましょう。



恋する人に対して『 こうしてあげたい!! 』
家族に対して『 こうしてあげたい!! 』
ご近所さんに対して『 こうしてあげたい!! 』
会社や学校の仲間に対して『 こうしてあげたい!! 』
お客様に対して『 こうしてあげたい!! 』
自分の住んでいる都道府県に対して『 こうしてあげたい!! 』
日本に対して『 こうしてあげたい!! 』
アジアに対して『 こうしてあげたい!! 』
世界に対して『 こうしてあげたい!! 』
地球に対して『 こうしてあげたい!! 』
宇宙に対して『 こうしてあげたい!! 』




求めても、価値が無ければ頂けません。
その、『求めても。。。。。』については、次回、悪魔の章で。


↓今日もクリック、ありがとうございます!↓
人気blogランキングへGO!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 22:39│Comments(0)TrackBack(0)ロハス | 自己革新

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
自己革新 〜革新する言葉◆自己革新 〜悪魔の章〜