経営者の皆様、社員さんからリーダーと思われていますか?それとも‥‥‥White Knight , Dark Knight

2008年08月20日

ERM2008に行って来ました5

こんばんは、経営理念コンサルタントでリスクマネジメント協会 Certified Risk Manager のアキバです。


本日から3日間、東京ビッグサイトにて、ERM2008が開催されています。

リスクマネージャーとしては、参加して最新の情報収集をしてこなければなりませんので、ちょいと会社によってからビッグサイトに向かいました。

表参道から銀座線で新橋に出て、ゆりかもめの駅に上がって唖然( ̄○ ̄;)


そっ、そうなんです、今はまだ夏休み中で、お台場冒険王も大人気のようですし、青海でジャニーズのイベントらしきものもあったようで、ゆりかもめ新橋駅はごった返しておりました。


満員のゆりかもめで東京ビッグサイトに向かい、ネットで事前登録したバーコードを受付のお姉様に提出。

東京ビッグサイト


ERM&セキュリティーソリューション2008看板


ほっ!早いですねぇ〜!すぐにセミナー会場や展示会場への入場のパスとなるICタグカードを発行して頂きました。

入場



お隣ではSecurity Solution 2008を同時開催してるだけあって、とっても先進的な感じなのでございます。

あっ、すみません、セキュリティーの関係で会場内の撮影が禁止でしたので、写真はありません。

早速、頂いたICタグカードにて「ピピッ」っと展示会場に入場すると、「エンタープライズリスクマネジメントとBCP策定のポイント」のセミナーを会場内の特別ルームでやってましたので、資料だけでも頂戴したいなぁ〜っと思って近づくと、受付のお姉様が「立ち見になりますが、よろしければどうぞ〜」っと優しく声をかけて下さいました。

ありがとうございます。

早速、ICタグカードで「ピピッ」っと入場。

ERMとBCP


途中からでしたが随分気合いの入った素晴らしいセミナーで、BCM・BCPを熱く語っていらっしゃいます。

どうやら社内のリスクマネジメント担当者向けに「煽り系」でお話しされているようで、クライアントの不安を発見して解消する事がリスクマネージャーの仕事だと思っている私としては、不安を煽り始めた時点でアウトでした。

「リスクマネジメントを経営者が軽く見ているので社内のリスクマネジメントが上手くいかないというが、あなた方がもっともっと経営者にリスクマネジメントは経営上、非常に重要なものだとわかるように説明出来ないのがいけないのです!!」

その言葉を聴いて、気分が悪くなりセミナー会場をアウトしました。(残念!)



さてさて、午後のセミナーがあるので、昼食でもと思ってポクポク歩いていると、工事現場の方?内装関係の方でしょうか?かならたくさんいらっしゃるんですねぇ〜。

設営もひっきりなしなんでしょうねぇ〜。


そんなこんなでポクポク歩いていると、とっても変なドリンクが入った自販機を発見!

コミックウォーター


なっ?なんじゃろかぁ?
近づいて見ると、

COMIC WATER(コミックウォーター)

って書いてあります。

コミックウォーター2


水?



それで思い出しましたぁ〜。

先日のフィギュアの展示会(?でしたよねぇ?)で、上りエスカレーターが重量オーバーで逆回転してしまって怪我人が出てしまった事件。

そう、ここ東京ビッグサイトです。

いつの間にやら、ビッグサイトはオタクの聖地になったのかしらん?



今日はきちんとリスクマネジメントされていて、各エスカレーター前には
「危険防止のため一段開けてお乗り下さい」

という看板が立てられていました。




さてさて、午後はビッグサイト会議棟の1階のセミナー会場にて

『ERMの観点から見たBCP/BCMの現状と今後の動向』

ERMの観点から見たBCP


『内部統制(J−SOX)の効率的な運用管理〜ERM戦略実行のための第一歩として』

内部統制の効率的な運用管理


『ERMへの道しるべ−ERM構築の狙いと勘所−』

ERMへの道しるべ


『企業を標的とするウェブ攻撃がもたらす経営危機、対処法を伝授いたします』

ウェブ攻撃がもたらす経営危機


『カード情報セキュリティとPCIDSS』

カード情報セキュリティ


のセミナーを「ピピッ」っと拝聴して参りました。


あっ、すみません、一部のセミナーは資料だけ頂いて、ざっと資料に目を通してドロンしました。



まぁ、総合的には《リスクマネジメントを経営に活かしましょう!》的な内容が多くなってきたようで、なかなかいい感じです。
(って、ERMだから当たり前ですね)


でも、本当はスキルセット(技能)から入って、分離した『経営』と『リスクマネジメント』を統合させようと試みるよりも、マインドセット(概念や思想など)から入って、統合した『経営』全体の中の『リスクマネジメント』に意識を落とし込んで行く方が早いんですけどねぇ〜。

そもそも『リスクマネジメント』に特化してビジネスをしようと思うと、スキルセットのコンサルテーションが中心になるでしょうから、致し方ないのでしょうねぇ〜。

でも、出来上がったリスクマネジメント計画を実際に運営するのは人間ですから、マインドセットは大切なんですよ!

いや、本当に。

先日全社的リスクマネジメントにはアレが必要です!でお伝え致しました通り、経済産業省の「産業事故調査結果の中間取りまとめ(平成15年12月)」によりますと、産業事故のうち実に76%もの原因がヒューマンエラー(人的要因)によるものとなっていますからねぇ〜。




セミナーもひと通り拝聴させて頂いて、再び展示会場に戻り「ピピッ」っと入場。


リスクマネジメント協会のブースでビジネスリスク経営研究所の椿さんにご挨拶をしてから、各社のブースをぷら〜っと散策。



なんだかERMじゃなくて、BCP&BCMとJ−SOXの展示会の様相です。

なかなか隙間のある業界ですねぇ〜、リスクマネジメント業界は。

ERMでわざわざリスコンから分離したのに、蓋を開けてみればそんな感じです。


少しばかりガッカリしながら、ポクポクと歩いていると日経BPさんのブースに到着。

SEとかIT関連の本ばっかり並んでいて、「ERMなんて関係ないやんけーー!!!!」って思った、次の瞬間!!



過ぎり(よぎり)ました!

過ぎりよぅ〜♪今夜も〜♪あり〜が〜と〜おぅ〜♪



最近ではSEとかIT系の方々が経営コンサルをされるケースが多く、いつも不思議に思っていたのです。

そんな私の目の前に現れし、一冊の本!


今日の収穫はこの本です。

仕事を速くする9の基礎力と7つのエクササイズ



ITエンジニアのための仕事を速くする9の基礎力と7のエクササイズ(ITproBOOKS) (ITpro BOOKs)



それでは、また明日以降、分析の上「SEは何故、経営コンサルが得意なのか?」なんて事を纏めまして、お伝えしたいと思います。


あっ、そうそう、日経BPのブースのお姉様、くじ引きでペンのセットを頂きまして、ありがとうございました。


にほんブログ村 経営ブログ 経営学へ

過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
経営者の皆様、社員さんからリーダーと思われていますか?それとも‥‥‥White Knight , Dark Knight