ありがとうございました。Aloha

2009年01月01日

5

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


さてさて、21世紀の平成21年、第一回目の本日は“年初に改めて心に刻みたい『五常の徳』”をご紹介いたします。

(孔子や孟子、儒教にお詳しい方々にはお馴染みの言葉です)


“仁義礼智信”の五文字で『五常の徳』となり、これに“忠孝悌”を加えた八文字では南総里見八犬伝の『八つの霊玉』に現れる文字となります。

この『五常の徳』は一文字ずつ、人の行いを律するためにとっても大切な意味合いを持っています。




『仁』⇒思いやり、まごころ、愛、慈悲

『義』⇒道理、義理、恩に報いること

『礼』⇒礼節を重んじる、謙虚な心、人を敬う、礼儀

『智』⇒善悪・正邪を判断する知恵、それを身につけるために学ぶこと

『信』⇒信頼すること、信頼されること、相互支援の基




大変な時代だからこそ、深く心に刻みたい言葉です。

順調になったときには道をそれないために、深く心に刻んでおきたい言葉です。



難しい経営理論や戦略を唱えるよりも前に、大きなチャンクで本当に大切なものを忘れないように、今年も一年、頑張って参りましょう!!




にほんブログ村 経営ブログ 経営哲学・経営理念へ

過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

『五常の徳』は解釈により、いろいろな人によって多少異なった表現で紹介されております。

“こっちの表現の方が正しいんじゃない?”っとおっしゃる方がいらっしゃいましたら、是非お教えくださいませ。

ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 12:48│Comments(0)TrackBack(0)極意 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ありがとうございました。Aloha