ぼやき

2009年10月22日

産業空洞化を防ぐために5

排出CO2削減のために

製造業がまたまた海外に流出し始めているようです

なんてったって25%も削減しなきゃいけないんですから

海外生産にシフトしなければ無理との事



自動車や家電といったエンドユーザーが使う道具だけではなく

工場で使われる機械自体の省エネ化が進まないと

またまた“ニッポンのチカラ”である製造業が空洞化しちゃいますよねぇ



あれっ?

製造機械自体の省エネ化に挑戦している会社って

ありましたっけ?



工場から排出されるCO2を削減するのに

「海外だからいいじゃない!」

って海外シフトするのは

地球のためじゃなくて自社のためですよね



地球のためには

全世界の工場自体のクリーンエネルギー化が必要です



って事は

製造機械の省エネ化やクリーンエネルギー化が出来れば

市場は地球規模っていう事ですよねぇ



にほんブログ村 経営ブログ 経営哲学・経営理念へ


ビジネスブログ100選

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月19日

排出CO2削減のために

仮に全世界で軍事演習が廃止されたら・・・・


仮に全世界で兵器を使った争いが無くなったら・・・・



どれだけ地球環境の破壊を喰い止められるのかな・・・・



にほんブログ村 経営ブログ 経営哲学・経営理念へ


ビジネスブログ100選

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 04:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月07日

麻生首相!是非!タッグを組んで下さい!〜休日スペシャル〜5

麻生首相の漢字の読み間違いリスクを回避する方法に辿り着きました!!!!!


船○吉兆の元女将の湯○○○子氏を、黒子として雇われては如何でしょうか?






「未曾有」・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「みぞう」

「見地」・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「けんち」




って、囁いて(ささやいて)いただけますよ!!!





どう?




にほんブログ村 経営ブログ 経営哲学・経営理念へ

過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月10日

ポエム〜魔心と真心〜5

人間って

悪いことは教えられなくても努力しなくても

やってしまうのに


善いことは教えられても努力しても

簡単にはできないね





好きな人にはまごころを込められても

嫌いな人には魔心がすぐに顔を出す





魔が差す隙間は心の隙間

心の隙間は魔の好き間?






それなら隙間が無くなるように

まぁるく、おおきく、
まぁるく、おおきく、

心をふくらませばいいのかなぁ?



心に魔物が住まないように

心を賜物(たまもの)でふくらまそう!



でも、何にもしないで「賜物ちょうだい!」ってお願いしても

賜物を恵んでもらうことはできないよねぇ



自分が賜物を恵んで欲しければ

相手にも賜物を恵んであげないとねっ





大地の恵みが欲しければ

大地に感謝して
大地を大切にしよう



海の恵みが欲しければ

海に感謝して
海を大切にしよう



きれいな空気を吸いたければ

森や珊瑚や空に感謝して
森や珊瑚や空を大切にしよう



動物に癒されたければ

動物に感謝して
動物を大切にしよう



誰かに優しくされたければ

みんなに優しくしてみよう



明るく楽しく生きていきたければ

みんなに明るく楽しく接しよう



あの人の笑顔が見たければ

いつも笑顔で過ごしてみよう






いつの日か

心の隙間の魔が取れて

真の心にふくらむように

おいらは今日から、そうしよう




ポエム〜魔心と真心〜

経営理念コンサルタント・アキバ





にほんブログ村 経営ブログ 経営学へ

過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月21日

いただきますコンサルタントのアキバです。5

はじめまして、こんにちは。

カリマス(借ります)コンサルタント改め、いただきますコンサルタントのアキバです。


借りたものは返さなくてはいけませんし、お借りした理論やノウハウを勝手に変化させるのはあまりよろしくない事だと結論づけ、カリマス(借ります)は辞めました。


これからは『 謙虚 』に使わせて「いただきます」。


良い事は広めさせて「いただきます」。


今後とも末永くご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!


テクノラティお気に入りに追加する


人気かな?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月12日

カリマスコンサルタント5

こんばんは、カリマス(借ります)コンサルタントのアキバです。


今日は、アキバが何故カリマス(借ります)コンサルタントと名乗っているかを説明させて頂きます。


以前ご紹介させて頂きましたテキサス大学サンアントニオ校准教授の清水勝彦様の著書『なぜ新しい戦略はいつも行き詰まるのか?』にも書かれています通り、ほとんどのビジネス本やコンサルタントが使っている理論は、誰かしらが昔編み出した理論を名前を変えたり、多少のアレンジを加えた程度のものがほとんどです。

なぜ新しい戦略はいつも行き詰まるのか?

(こちらからご購入頂けます)



しかしながら、コンサルタントというお仕事は「教える」という感覚が強いのか、人の上に立ったものの言い方をする人が多いものです。

アキバもはじめは先輩方を見習い、「それが正しいのかなぁ〜」っと、ぼんやり思っておりました。


しかし、『本来の価値観』と『お金基準の価値観』、さらに『序列の価値観』に改めて気づきだし、少しずつ思いが変わりました。


『序列の価値観』は、士業や教師、政治家、そしてコンサルタントのように《先生》と呼ばれる人達に強く現れやすい価値観です。

また、急に昇進が決まって、自分の意識的なキャパシティ以上の責任が発生した時にも強く現れる事があります。


先生と呼ばれる事により《自分の方が立場が上》っと無意識に思ってしまったり、急に管理すべき部下が増えた事に対して、虚勢を張って《自分の方が立場が上》だとアピールしたりしてしまうのです。


この《自分と相手を上下で分ける》感覚は、実は日本人の場合、子供の頃からの受験戦争用の教育を経て、少なからず身に染み付いてしまっています。(もっと遡ると、猿も序列社会を形成しますが‥‥‥)


それが強く出るか、抑制出来るかという事です。


アキバは、何とかして抑制する必要に迫られました。
お客様のために少しでも多くのスキルやノウハウ、理論、テクニックを《使える》状態になりたかったからです。



ですが、『序列の価値観』は邪魔をします。


《自分の方が‥‥‥》っと。


自分が知ったからと言って、別に偉くもありませんし、誰の上に立つ訳でもありません。

自分が《使える》ようになったからと言って、別に偉くもありませんし、誰の上に立つ訳でもありません。


所詮、ほとんどは誰かが編み出したスキルやノウハウ、理論、テクニックですから、場合によっては《使える》人にお願いして協業化した方がお客様のためになるのです。

高度情報化社会において、より専門的なスキルやノウハウ、理論、テクニックが求められるようになった現在においては、むしろ積極的に外部ネットワークを駆使した方がよくなりました。


そうして、いろいろな専門家の方にお願いをするうちに、気がつきました。


まずお願いした専門家の方々の意見を『謙虚』に受け入れる事で、仕事全体がスムーズに進む事に。


すると、一緒にお仕事をさせて頂きながら、同時にいろんな事を教えて頂けるようになりした。

「頂けるようになった」のは、自分が『謙虚』に受け入れる状態に変わったからです。

自らの《受け入れ体制》が整った感じです。

それまでは、「他人任せで面白くない」と思ったり、《勉強している自分》に酔って《使える》ようになる事がゴールになってしまっていました。



《使える》ようになるだけでは、何の価値もありません。
知っていても、何の価値もありません。



我々コンサルタントは、《使える》スキルやノウハウ、理論、テクニックを駆使して、お客様に『真の豊さ』を手にして頂くために仕事をしています。


ですから、積極的に外部ネットワークの方々とも相互支援をさせて頂く事が大切なのです。




誰かが編み出したスキルやノウハウ、理論、テクニックは『謙虚』にお借りする。


自分が使えないスキルやノウハウ、理論、テクニックを持っている方のお力を『謙虚』にお借りする。



『謙虚』にお借りする事により、お客様に対して、より効率的かつ効果的にサービスを提供する事が出来る。




カリマスコンサルタント アキバです。



人気かな?

テクノラティプロフィール

過去90日間に書かれた、経営理念を含む日本語のブログ記事
テクノラティ グラフ: キーワード「経営理念」に関するグラフ
このグラフをブログに貼ろう!

テクノラティお気に入りに追加する

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月15日

ぼやき

満員電車の中で、『人間力』という本を読んでいる人がいました。

その本の角が私の頭に何度も当たりました。

その人に足も踏まれました。


↓今日もクリック、ありがとうございます!↓
人気blogランキングへGO!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ryozy_akkiy at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)